ライブチャットで人生を変える物語

〜普通の女子大生が在宅で月10万稼ぐ方法発信中❣️〜

ライブチャットとは

お金欲しい女子必見❗️在宅・短期で高収入!ライブチャットのお仕事&稼ぎ方まとめ

投稿日:2022年8月13日 更新日:

ライブチャットとは
所得は増えず、物価や税金、保険料は年々上がる一方の昨今、現在及び将来の「お金」について不安や悩みを抱えていませんか?中には本業の他にp活やバイトでなんとか日々の生活を凌いでいる方も多いかと思います。

ただ、p活で危険な目に遭ったりドタキャンされた経験はないですか?またはバイトのシフトや時給に不満を持っていたりしませんか?そんなアナタにオススメなのが “ライブチャット(チャットレディ)”のお仕事です。

このページではそんな「お金に困っている女子さんたち」向けに在宅・短期で高収入が期待できるライブチャット(チャットレディ)のお仕事について、その内容や始め方&稼ぎ方についてご紹介していきます。今すぐ始めれば、月末には諭吉さんのお顔が何枚も拝めるかもしれませんよ(笑)

ライブチャットとはどんなお仕事?

ライブチャットとは LIVE配信感覚で行うWEB上のコミュニケーション
ライブチャットとは、パソコンやスマホ、タブレットとWebカメラを使用して、離れた場所にいる相手と声やテキストでコミュニケーションを取ることです。インスタやYouTubeでLIVE配信する感覚で簡単にお金を稼ぐ事ができます!

(ライブチャットのサイトがどんな感じか試しに見てみたい方はFANZAライブチャットをご参照下さい)

ライブチャットがp活より安全・安心な理由

ライブチャットはp活より安心・安全 その理由
ライブチャットがp活よりも安全・確実に稼げる3つの理由についてご紹介します。
顔出し必須ではないので身バレの心配がありません!
顔を出した方が稼げるので一概にはお勧めしませんが、ウィッグやコスプレ等で変装することで身バレのリスクを限りなくゼロに下げることができます。

実際に相手に会うわけではないので安全です!
p活では相手がどんな方かわからない状態で待ち合わせすることが多くリスクが伴いますが、ライブチャットでは画面越しに会うので身に危険が及ぶことがありません。

自分の好きな時間に働けるのでスキマ時間を有効活用できる!
バイトではシフトに縛られたりp活ではドタキャンされる心配がありますが、ライブチャットは好きな時間に好きなだけ仕事をすることができます。

以上、ライブチャットがp活よりも安全・確実に稼げる理由についてご紹介しました。どれだけ仕事をしてどれくらい稼ぐかはアナタの都合次第で決められるのも魅力的です

ライブチャットの「ジャンル」について

ライブチャット ジャンル アダルト ノンアダルト
ライブチャットは「アダルト系・人妻系・ノンアダルト系」とジャンルが明確に分かれています。ライブチャットに対して”アダルト”なイメージを持っている方も多いかと思いますが、実際はノンアダルトで活動している方も大勢いらっしゃいます。

以下、ライブチャットの各ジャンルとおすすめについてご紹介します。

アダルト系ライブチャットとは

アダルト系や人妻系(既婚者や熟女の方が対象)のライブチャットは、いわば「オンライン版風俗」です。脱衣などの映像配信やアダルトな会話が中心になります。自分の体を見せることやアダルトな会話にさほど抵抗がない方向けです。

相手に実際に会うことも触られることもなく、顔出しも必須ではないのでリアル風俗よりはハードルがかなり低いです。ノンアダルトより報酬も高いため、短期間で高収入を得たい方は挑戦してみる価値があります。

ノンアダルト系ライブチャットとは

ノンアダルト系のライブチャットは、トークによるコミュニケーションが主です。仕事や趣味の話、お悩み相談まで、友達や恋人同士のような雰囲気で色々な会話を楽しむお仕事なので、お話好きな方にはピッタリです!

相手の男性は自分好みの女性を見つけたいと考えているので、うまく惹きつけられると長期間稼ぐことも可能です!

ライブチャットの仕事内容

ライブチャットの仕事内容 パーティーチャット 2ショットチャット
ライブチャットのお仕事内容は、1度に複数人を相手に行う「パーティーチャット」と呼ばれるものと、1対1で行う「2ショットチャット」の2つに大きく分類されます。

以下、それぞれについて詳しくご紹介します。

パーティーチャットとは

パーティーチャットはあなた(チャットレディ)1人に対して複数の男性ユーザーが同時に接続されるチャットサービスです。ユーザーの参加人数に応じて報酬を得ることができるため、人気が出たら短時間で高収入を得ることが可能です。

2ショットチャットとは

2ショットチャットはあなた(チャットレディ)と男性ユーザーが1対1でチャットをするサービスです。男性ユーザーはアナタの事を独占することになるため時間当たりの利用料金が高くなり、その分アナタの報酬も高くなります。いかに相手を長く引き留められるかがポイントです。

ライブチャットの料金相場

ライブチャットでどれくらい稼げるか?は皆さん気になる所だと思いますが、チャットのジャンルや種類によって異なります。以下、それぞれの相場についてご紹介します。

パーティーチャットの料金相場(目安)

  • ノンアダルト:分給50円 → 時給3,000円
  • アダルト・人妻:分給65円  時給3,900円

パーティーチャットはお相手1人あたりの”分給”(時給じゃないです!)はさほど高くありませんが、同時に5人とチャットできれば5倍稼ぐことができます!人気が出れば、時給数万円も十分目指せます!

2ショットチャットの料金相場(目安)

  • ノンアダルト:分給70円 → 時給4,200円
  • アダルト・人妻:分給100円 → 時給6,000円

2ショットチャットは1人あたりの”分給”がパーティーチャットより高いです。お相手が1人のため短時間で一気に稼ぐことはできませんが、長時間続けられるケースが多いため安定収入になります。

ライブチャットの働き方について

ライブチャット 働き方 在宅 通勤
ライブチャットはご自身の環境や都合に合わせて、自宅での「在宅」か事務所への「通勤」を選択することができます。

ご自宅にパソコン(+Webカメラ)があるか、スマホ+Wifi環境があれば「在宅」で好きな時間に好きなだけ働くことができます。いつ始めていつ終わりにしても良いのは気分的にも“楽”でオススメです!

もし自宅にパソコンやWifi環境がない場合、その他自宅で働くのが難しい場合はチャットルームや備品を完備している事務所に「通勤」して仕事をすることになります。

「通勤」の場合、場所を借りることになるため報酬単価はやや落ちますが、家バレのリスクがない・衣装レンタルができる・お菓子や賄いがもらえる等のメリットもあります。

ライブチャットに関するよくある質問

ライブチャット未経験者からよくいただく質問を集めて回答しています。是非参考にしてみて下さい。

Q. 応募資格はありますか?
A. 満18歳以上の女性でしたら誰でも応募できますが、高校生及び高校在学年の方は不可です❗️ご注意ください(大学生、専門学生はOKです!)。なお応募の際には顔写真付き身分証明書(免許証、学生証、パスポート、マイナンバーカード等)が必要になります。

Q. 何が必要ですか?(必須版)
A. PC(ブロードバンド環境)+Webカメラ(PC内蔵可)またはスマホ(Wifi環境必須)のみでもOKです。自宅にPCやWifi環境がない方や、家族バレの恐れがある方はチャットルームや備品を完備しているお店の事務所に通うこともできます。
ちなみに動画を配信することになるため、スマホのデータ通信のみでは厳しいです。

Q. 何が必要ですか?(あったら良いもの)
A. 照明とマイクがあると良いです。カメラ写りをより良くするために肌を明るく、瞳をキレイに見せるための照明や、声の通りやすいマイクを調達すると男性ウケが断然良くなります。最初から持っているに越したことはないですが、個人的にはライブチャットで稼げるようになってから揃えていけば良いと思います。

ちなみにオススメのライトはコチラのLEDビデオライトです。3色温度+10段階調光が可能なため、環境や気分によって照明の色合いをアナタ好みに切り替えることができます。

また、配信用のマイクでオススメなのはコチラのコンデンサーマイクです。USBを挿すだけなので操作が簡単なほか、ノイズリダクション機能により、アナタの声をクリア&綺麗に画面越しの相手に伝えることができます。

Q. 何が必要ですか?(あったら良いもの2)
A. ウィッグや衣装があると身バレが防げます。知り合いに見られることや近所に住む男性に特定されること、スクショや録画を拡散されることなどを恐れて簡単な変装をして対策をする方が多いです。ウィッグを使ったりコスプレをしたりするとキャラを演じやすくなるというメリットもあります。

ちなみにオススメのウイッグはコチラです。本物の髪のような手触り感で馴染みやすいです。

Q. 初心者でも大丈夫ですか?
A.はい、大丈夫です!安心してください(^ ^)誰でも最初は初心者です!お仕事をするまでの流れや不明な点、PCの技術的な問題まで代理店の専属スタッフの方が丁寧にサポートしてくれます。

Q.登録や退会にお金はかかりますか?
A.かかりません!チャットレディ側が業者からお金を請求されることはありませんので安心してください。もちろんPCや照明、マイク、ウィッグ等をご自身で新たに揃える場合はお金がかかります。

Q.顔出しは必要ですか?
A.顔出し不要のライブチャットもあるのでご安心ください。ただし顔出しする方が稼げます。多くの男性は顔出しされている相手とのチャットを希望しているため、例えば口元から下だけなどの表情が分かる部位だけでも見せるようにした方が望ましいです。

Q.〇時間以上・週〇回といった出勤ノルマはありますか?
A.ノルマは一切ありません。あなたの暇な時間に何時間でもログインできます。家に帰って寝る前のちょっと空いた時間、1時間だけとかでも大丈夫です。もちろん稼ぎたい方はコンスタントにログインしてお仕事される事で、報酬額はどんどん増えていきます。

Q.どんな会話をすればいいですか?
A.これといった決まりはありません。今日あった出来事やあなたの趣味の話など、友達と日常の会話をする感覚でお仕事をするイメージで問題ありません。また「相手に質問をする」事で、会話のキャッチボールのきっかけが生まれやすくなる傾向にあります。話すネタに困ったら積極的に質問をするように心がけましょう!

ライブチャットで働くことで得られる4つのメリット

ライブチャットで働くことで得られるメリットを4つご紹介します。

空いた時間を有効に使って働けます!
ライブチャットはちょっとしたスキマ時間でも自由に稼働できるため、空いた時間を有効活用してお金を稼ぐことができます!バイトにも副業にもうってつけです。

完全在宅OK!
面接不要なライブチャットも多く、一度も人に直接会う必要なくお金を稼ぐことができます。また男性と直接会うこともないので、男性が苦手でも働きやすく、画面越しなら平気という男性恐怖症の方も活躍できます。

面倒な人間関係のしがらみがありません!
飲食店やコンビニのバイトだと派閥や上下関係などあるものですが、ライブチャットならそういったしがらみは一切ありません。完全フリーな個人として周囲を気にせず活動することができます。

直接触られることがありません!
女性の高収入のお仕事は大抵の場合、男性に身体を触られることになります。それに対してチャットレディは画面越しなので直接触られることがありません。「お金に困っているけど貞操は守りたい」という人も安心です。

今すぐライブチャットを始めてみたい!という方には「FANZAライブチャット」がオススメです。ご応募は🔻からどうぞ!

ライブチャットのデメリットやリスク・注意点

ライブチャットのデメリットやリスク・注意点及びその対処法についてご紹介します。

身バレや知り合いバレ
チャットレディは自分のライブ映像を世界中に公開することになるので、身バレ・知り合いバレのリスクが常につきまといます。そのため、雰囲気でわからないように多少の変装やカモフラージュをオススメします。自分の系統と違うウィッグ・服装・メイクで映ったり、いっそのこと毎回凝ったコスプレをしたりといった対策が必要です。

ただ、ほとんどすべてのライブチャットで顔出しは任意となっているので、心配な人は顔出しせずにお仕事することもできます。また、自分から口外しない限りは身辺にバレる可能性はかなり少ないので、身バレが怖い人は誰にも言わずにこっそりやりましょう

男性がストーカー化
頻繁にあるというほどではないものの、チャットレディに入れ込んだ男性がストーカーとなったり、街で偶然見かけたのを話しかけられたりすることもあり得ます。変装と同時に、住んでいるエリアや身元が特定できるようなヒントは与えないようにするなど、会話の中でも警戒しておきましょう。

自分から個人情報を流出させない限りはストーカー被害にあうことはほとんどありません。たとえば、本名や住所が特定されるような個人情報は絶対に言わないことを徹底したり、プロフィールは偽の情報を書くなどです。カメラに映る時は窓の外や個人が特定できるような物は一緒に映さないように徹底することも大切です。

③スクショや録画が残される
ライブチャット運営側でも盗撮対策はされているものの、盗撮や流出対策は必ず行うようにしないといけません。気に入った女の子のスクショや録画を残す男性もいます。男性に悪意があればそれを拡散される恐れもあります。もし心配なら、残されて困るような過激な格好や発言はしないでおくことをオススメします。

一番安全なのは、顔出しをしないことです。もし画像や動画が流出してしまっても個人が特定できないからです。顔出しする場合は、個人が特定できないくらい別人になってしまうことをおすすめします。①で紹介した身バレ防止の対策ですね。もし、撮られている気がする・・・と思った場合は、すぐに運営側に相談しましょう。

④生活習慣が乱れがち
ライブチャットは24時間いつでも活動できますが、男性が多く訪れるのは夜~深夜の時間帯です。それに合わせて活動することで昼夜逆転してしまい、生活習慣が乱れるのはチャットレディの宿命です。お昼の仕事・学校がある場合や健康に気を遣うのであれば、毎晩活動するのは控えた方がいいかもしれません。

ライブチャットに向いている人・不向きな人

ライブチャットに向いている人、不向きな人の特徴についてご紹介します。

<向いている人>

  • 多少の演技ができる
  • 長時間話すのが苦じゃない
  • コスプレが好き

素人っぽさも大事ですが、ありのままでは男性に受けづらいですし心が疲れてしまうので、それなりに仮面をかぶることも必要です。ライブチャット用のキャラが作れて、自分から話し続けるのが得意であれば、チャットレディとしての長時間の活動にも耐えられますし、ガッツリ稼げる適性があると言えるでしょう!

さらにコスプレ好きなら身バレ対策もしやすいですし、ライブチャットのたびに衣装を変える楽しみも生まれます。

<不向きな人>

  • 電話や画面越しに話すのが苦手
  • 自分から話すよりは聞いていたい派
  • 下ネタやHな要求に嫌悪感が強い

ライブチャットは女の子が会話の主導権を握ることになるため、自分から話すのが苦手な場合や話題を見つけるのが得意でない場合、長く続けるのは厳しいかもしれません。

また、アダルトなネタを期待する男性が多いため、そういったものに嫌悪感が強いと精神的に負担になるかもしれません。

ライブチャットで月にいくら稼げるかシミュレートしてみた

ライブチャットで1ヶ月にいくら稼げるか?気になる人も多いかと思います。
以下の条件でシミュレートしてみました!始める前のイメージとして参考にしてみて下さい。
(条件1):週3日(月に12日)ノンアダルト2ショットチャットで2時間活動した場合
⇨分給70円(時給4,200円)✖︎2時間✖︎12日=約100,000円

(条件2):週4日(月に16日)アダルト2ショットチャットで2時間活動した場合
⇨分給100円(時給6,000円)✖︎2時間✖︎16日=約190,000円

*上記はあくまで目安となります。

今すぐライブチャットを始めてみたい!という方には「FANZAライブチャット」がオススメです。ご応募は🔻からどうぞ!

ライブチャットに興味を持った方へ

ライブチャットを始めてもうすぐ1年になる私”マナ”が体験談を書きました。ライブチャットに出会うまでの経緯と、始めてからの成り行きについて時系列で書いているので、これからライブチャットを始めてみたい!という方には参考になる内容だと思います。
p活辞めて4ヶ月で月収10万!フツーの女子大生でも充分稼げるライブチャット体験談

ライブチャットを始めるには

これからライブチャットを始めてみたい!という方には「FANZAライブチャット」がオススメです。下記のページではFANZAライブチャットの概要はもちろん、メリット、登録方法、サポート体制まで解説しています。
FANZAライブチャットの全て〜メリットから登録方法、サポート体制まで解説〜

最後まで読んでいただきありがとうございました。読んでくれたアナタが新たな収入源を得て、今よりも豊かな人生を歩んでいけるようになることを願っています。

Twitterで不労所得をGET!収益自動化攻略ノウハウはこちら!

-ライブチャットとは

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした

マナ@普通の女子大生が在宅で月10万稼ぐ方法発信中❣️
JD2/元pj/パパさんに勧められて始めたライブチャットで月10万稼げるようになりました/このアカウントではお金に困っている同世代の女子さん達向けにライブチャットについて紹介します/ワタシが使っているオススメの業者さんも紹介します/お金に困る女子が減る事を願って毎日投稿していきます­❗️